岡山の人工透析治療の費用や時間などを詳しく知るためのサイト

透析

透析は腎臓が悪くなったときにします

そもそも腎臓の働きなのですが、いくつもあります。まず、老廃物を尿として出すことです。その為のろ過をしています。要するに余分な水分を出すことにおいて非常に重要な役割を果たしているわけです。
また、血液もろ過しています。血液というのは、どんどん濁っていくことになります。また、電解質濃度も酸性なりアルカリ性なりに偏っていくことになりますから、それを正しい値に治すのが腎臓の役割なのです。
また、血圧のコントロールをして、赤血球の量などにも影響がある臓器になっています。この腎臓が極めて機能を低下させますとそれこそ死に至ることになります。そこで透析をする、ということになります。
考え方としてはどうにかして血液などのろ過をする、ということです。多くの場合、血液透析というのをすることになります。これは血液を取り出して、血液のろ過をすることができる機械に通して、また身体に戻す、ということをするのです。病院でやることになりますが、週に数回はやることになります。そして、それが一回で4時間くらいになります。ですから、なかなか大変なことになります。しかし、腎不全で死ぬことがまずなくなりますから、まさに死活問題となる治療行為なのです。

透析は腎臓が悪くなったときにします

そもそも腎臓の働きなのですが、いくつもあります。まず、老廃物を尿として出すことです。その為のろ過をしています。要するに余分な水分を出すことにおいて非常に重…

MORE ▶

血液透析の詳細

血液透析をするための準備というのはまずは手術で行うことになります。まず、血液透析は体内から血を取り出すことが必須になりますから、まずは、血液を出し入れする…

MORE ▶

透析の方法とはどんなことがあるのか

透析の方法としてあるのが血液透析と腹膜透析になります。どちらがよいのか、というのは一概にいえることではないのですが、基本的には血液透析のほうがやっている人…

MORE ▶

透析とは費用と時間はどのくらいかかるのか

腎不全などに対する治療法として既に透析というのが確立されています。これまでほぼ死亡するしかなかった腎不全が今ではそれ自体では致命的な死に直結することがない…

MORE ▶